最果てのさーたー

辺境ローランによる帰国レポ&DQ10日記ときどきゲームレビューなんちゃって映画評論ブログ

「ありがとう」

今回は、
今まで最も感動した神ゲーのご紹介を致します

それは…『大神』


文字通りの神ゲーです(・ω<

ハッキリ言います、ぶっちゃけます

この大神、

個人的ゲームランキングで【ナンバー1】のゲームです

コレのおかげで和風好きになりました

 
サンホラに目覚めるまでは、
ほぼコレのサントラばっか聞いてましたからね
音楽がめっちゃくちゃ和風でステキ!

てなわけで!
毎度おなじみテキトーレビュー!

 

てーへんだてーへんだ!
 
封印されたはずのヤマタノオロチ
復活しやがったんだってよォ!
 
あんなに美しかったナカツクニ
妖怪どもによって好き放題荒されまくってるじゃねーか!
 
こうしちゃいらんねぇ!
 

おまえ、

見かけはみてーなナリしてるけどよォ…
その正体はあのアマテラス大神様なんでィ!

 
あんなヘナチョコ野郎、
三種の神器と得意の筆しらべでやっつけちまいなァ!

なぁーに心配すんな!

このイッスン様もついてるぜィ!
 

お先真っ暗な世の中だけどよォ…

そんな時こそ、
おまえが明るく照らしてやらなきゃなんねーんでィ!

だって大神アマテラス様は、
ポカポカ陽気がご身上のお調子者なんだからなァ!
 

そうだろォアマ公?

聞こえてンなら返事しろィ、
この毛むくじゃらァ!!
 
はい、
天道大使イッスン様による紹介でした(・ω<

なんとなく分かっていただいたかと思いますが、
主人公がアマテラスなんです

日本神話の太陽の女神、あのアマテラスなんです

なんか、ありそうでなかった日本神話モノですよ…!
 

        し
        ・
        か
        ・
        も
 

このアマ公

パッと見、わんこです
 
正確に言うと狼だワン!

ピンときましたか…

「大神」と「狼」をかけてるんですね!
アハハッ

しかし!
犬属性がついたアマテラス、
めっちゃカワイイイイイイイイ

とーぜん、ワンワン吠えますw

人語を喋らないので、
代わりに旅の同行者イッスンが話の進行役になるのですが…
名前のとーり、一寸法師です


実は、このゲームと出会う直前、
長年共に成長してきた愛犬が、天に召されました
なので、物凄く運命的なものを感じました

なにより、このゲームを知ったきっかけが
犬マユ」だったというね…


物語は、古代日本

突如現れた妖怪たちを退治すべく、
天の国タカマガハラからやってきたアマ公と
ひょんなことからお供することになったイッスンの視点で進んでいきます

これがもう名コンビ!

おとぼけワン子と、べらんめー江戸っ子!
ボケとツッコミ、まさに神話の時代の漫才コンビ!

他にも、色々な神話・伝承・昔話の登場人物が勢ぞろい!
これ一つで日本の原風景を満喫できます
 

f:id:sartur-laurant-shk:20170514120717j:plain

 
特徴的なのが、画

独特の筆タッチで描かれています


風景なんかもう素晴しくキレイで…
妖怪によって穢された大地を、

ボスを倒すことで元に戻す大神降ろしというシーンが恒例なんですが
これがもぉ!
ホントに!
豪華すぎる!

 
このまま映画にしてくださいカプコンさん!


さて、そんなアマ公ですが…

神なので
レベルも経験値もありません

曰く、ゼルダっぽいゲームだそうです
ゼルダあんまやったことないから強くは言えない…

ちょっとした謎ときとか、
アドベンチャー要素もあります

でも、何より一番凄いシステムが
筆しらべ

画面に一筆書きで模様をかくことで、
色んな神技を発揮できるのです!
これ画期的だわ…

このシステムによって、
オリジナルのPS2版よりWii移植版のがやりやすいかもです
現在はPS3版が一番最新、公式曰く絶景版

アマ公は、
元々はあらゆる神技を操るめっちゃくちゃ強い神様だったのですが…
大昔にヤマタノオロチと刺し違え、
自らに宿る13の分神(分身)が世界中に散り散りになってしまい、
ゲーム開始当初に復活したときは、
太陽神としての自らのオリジナル能力光明しか使えません…

技名だけ聞くと凄そうですが…
空を明るく照らすだけのシロモノで、
はっきりいって妖怪退治に何も関係ありません

が!

これこそが、
感動のラストバトルの伏線になっていたんだな…!

分神とは、12干支に猫を加えたもので、
それぞれ動物のカッコをしてます

アマ公とイッスンが各地を回って封印をとき、
再合体?していくことで能力を取り戻していくのですが、
このときのアマ公と分神たちとのやりとりがカワイイイイイイ
 
まぁ戦闘はアクションで動き回りますが、
1ボタンだけでコマンド方式とかでないので、
ド下手ちゃんでも大丈夫でした!


とまぁ、
なんかヤマタノオロチが諸悪の根源みたいな言い方してきましたが…

実は違います

アレです
 
魔王倒したと思ったら大魔王がいるっていうパターンです

まぁ別にばらしてもokだと思います

さすがにあれで物語がおしまいって、短すぎるだろぉ!
となるでしょうから…


これ以上のネタバレはしませんが、
やれ鬼ヶ島やら龍宮やら、見どころ満載です!

 


さて、こっからマジメモードです(・ω<

これいっちゃいますが…

力を取り戻し、

妖怪を退治するためナカツクニ(今の日本のこと)

の各地を旅するお気楽コンビですが…

最終的に北の大地へ辿りつきます…

そうです…

今の北海道です

日本史お得意の方も、そうでない方も、

ある程度は予想がつくと思いますが…

古代で北海道ときたら、
そうですアレです

アイヌです

なんとこのゲーム…



        ま
        ・
        さ
        ・
        か
        ・
        の

 


アイヌばっちり登場します


まぁ、
ちょとだけ名前かえてオイナ族としてますが、

モデルとなったのはいわずもがな


これ…
かなり勇気がいることだと思います

アマ公といえば、天皇家の祖先といわれる存在です
アイヌといえば、日本の先住民といわれる存在です

この共演が意味すること、物凄く深いです

そして、

そこには何のいがみ合いもありません

自然と共に共生するオイナ族

物語終盤にエゾフジに出現した妖怪を退治すべく、
一族の戦士オキクルミとアマ公がタッグを組んで立ち向かいます

これはホントに…
感慨深いものがありました
初のタッグバトルが、よりによってアイヌ神話の英雄とですよ

あんましいうと、

色んな思想の方がいらっしゃるのでやめときますが

とにかくこのゲームは凄い…

因みに、先のイッスン、
なんとその正体がコロボックルだったのだ!

コロボックルてのは、

アイヌ神話にでる小人さんみたいな人たちです

まさか、一寸法師と絡めてくるなんて…!


そして、
アマ公と苦楽を共にした相棒が、

まさかのアイヌ絡みだったというね…
ホントに凄い…





「分かりあえる」んですよ





最終的にこの物語、

ものすごいSFチックになっていきます


天の国からやってきたアマ公たち「神々」が
リアルに「宇宙からやってきた」という風に描かれたり
この純和風→実は宇宙人SFというノリ、凄まじく度肝をぬかれました

そして
ラストバトルは、感動の嵐です…


皆さんは初詣で、どんなお願いをしますか?
自分は《お願い》しません

なぜなら…
それこそが、このゲームの真に訴えたいことなのです


ラスボスに、ひとり決戦を挑むアマ公…
暗黒の力によって、再び力を失ってしまったアマ公…
太陽神が滅びようとしている…
日食が空を飾り、人々は暗黒の絶望の淵にたたされていた…

しかし、そのとき、声が聞こえるのです

 

「まったく…

 アイツはオイラがイチイチ世話してやらねェと何もできねーんだ!」

 

「…ワウ?」



アマ公と別れ、

ふたりで災いから救ってきた各地へ渡り、

アマ公の雄姿を訴えるイッスン

人々は、気づくのです


自分たちを助けてくれたあのワン子が、

大神アマテラスだったのだということを…

 

ツバキ

「ワン子…泣いてるの?

 ワン子が泣いてるからお天道様が隠れちゃったの?」

サザンカ

「ワン子…

 私が神様なんていないって言ったこと…怒ったの?」


フセ姫

「大神様…

 もうこの村は私達の手で守っていけます…

 何卒またその元気なお姿をお見せ下さい!」


竹取翁

「あのオオカミさん、大神様だったの?

 竹細工の一つでもお供えしておれば…

 こんな風に真っ暗にならずに済んだのかねぇ…」


ミカン爺

「あのイタズラ者め…!」

ミカン婆

「おやまぁ…随分と桜餅の好きな神様だったよ…

 こんなに真っ暗になったのは、お腹でも空かせているのかねぇ?」


クシナダ

「シロちゃん…

 何かよくないことがあったのかしら…」

スサノオ

「あいつの事だ…簡単にへこたれるものか!

 何せこのスサノオの兄弟なのだからな!」


オトヒメ

「イッスン殿…

 この絵ならば人々の心を動かし、

 闇の中の大神を支える大きな信仰心を育むことでしょう…

 アマテラス殿、もう心配いりませんよ!」



小人のイッスンは、

自らの背丈の何倍もの大きさの紙に絵を描き、

人々にアマテラスへの信仰を説いていたのです

 

さぁさぁ皆さん、
暗がりの中で申し訳ねぇが、

チョイとこいつを観てくんなァ!


天の国からやって来たお天道様の御尊神、

大神アマテラス様の御尊容だィ!

ついさっきまでお空でニコニコ笑ってたのに…
どういうわけだかヘソ曲げちまって…
おかげでこの世は真っ暗闇だァ…

それならどうだィ
ここは一つ皆で力を合わせて、

大神様のご機嫌取りといかねェか?


なーに、
チョイと天に向かって手を合わせ感謝の気持ちを捧げるだけだィ!

年がら年中神頼みってのも情けねェ!
たまには神様をねぎらって、

少しは苦労を肩代わりしてやろうじゃねェか!

皆の心が届いたら…
お天道様も機嫌を取り直して顔を出し…
浮世をあまねく照らしてくれらァ

 
だって大神アマテラスさまは、
ポカポカ陽気がご身上のお調子者なんだからなァ
 
そうだろォアマ公?
聞こえてンなら返事しろィ、この毛むくじゃらァ!
 


空前絶後の【泣きゲー】

お後は観ての、お楽しみでィ!

 

CAPCOM:大神シリーズ 公式サイト