最果てのさーたー

辺境ローランによる帰国レポ&DQ10日記ときどきゲームレビューなんちゃって映画評論ブログ

スライムと遺跡の森の守り人

前回のガタラストーリーの合間の出来事…

ガタラ原野にて怪しい場所をみつけました


「遺跡の森」


枯れないお爺さんのクエストで訪れた、
不思議な祭壇のような物が点在する大昔の遺跡

どうぐ研究家?デルクロアさんの隠れ家も、
ここからワープする事ができるという意味深な場所

同じガタラ原野にウルベア地下遺跡があるので…
ここはウルベア帝国の遺跡、とみていいのかな

地下遺跡のようにメカメカしくなく、石積みの装いなので…

彼らが機械文明に進む前の時代の建造物かもしれない…


辺りはすっかり寂れて、
今ではかっちゅうアリがはびこるばかり…

古代のロマンに思いをはせていた、その時!

さーたんが見たものは!?


アリの群れと一線を画す、巨大な姿がそこにはあった


遺跡内をパトロールするかのように歩む様は、
このゴーレムが遺跡の番人であることを示しているのかもしれない…

こちらに気付いたゴーレムから、容赦ない攻撃がくりだされる

このゴーレム…強い!?


転職クエストで、
前にグレンの荒野でたたかったゴーレムとは別物だった

それに、
向こうでは崩れて横たわっているとはいえ、
沢山のゴーレムがいたはずなのが…

このガタラの遺跡ではポツンと、ひとりぼっち…


なんとか猛威を退けたものの、
切なさがこみ上げてきた…

何百年…ううん、
何千年とキミは独りでここを守ってきたのだろうか…?

守るべきウルベアの民も、最早いないというのに…


キミの守るべき者たちは、もういない…

いないんだよ…







でもね、世界は広いんだ






そこを流れる川よりもうんと広い海

この森の木々より遥かに巨大な世界樹

そして、
人々が交差するとても賑やかな世界中の街々


そんな色鮮やかな世界を、旅してみないかい?


キミの新しい居場所を、探してみないかい?


*ゴーレム
「・・・・・・」



それから色々あったけど、

今では頼れる仲間となったゴーレム

無口であまり顔に出さない正確だけど、
これで結構ロマンチストなんだ


今では我が家が彼(彼女?)の居場所

新しい、守る場所


コンシェルジュと一緒で、もう寂しくないね


*プラタン
「と、とても大きな方ですね…」


彼が羽ばたいた遺跡の森…

そういえばあそこ、
隠れ家のワープポイントがあったわけだけど…

まさかデルクロアさんとこの門番だったわけじゃ…ないよね!?

*スラタン
「プルプルッ!
 あたらしい おともだちができたよ!」

 

●スラぷる!一覧ページはコチラをクリック● 

 

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。

当該画像の転載・配布は禁止いたします。