最果てのさーたー

辺境ローランによる帰国レポ&DQ10日記ときどきゲームレビューなんちゃって映画評論ブログ

スライムと魔王の仲直り

2.2も結局ルジェンダさんのおつかいでしたとさ!

賢者の秘密結社のような存在が明るみになったり、
なかなかワクワクさせてくれる展開でありました…!

あれこれこき使われた挙句、なんだか事件の匂い…?

 

f:id:sartur-laurant-shk:20171104172248j:plain


嗚呼…古き神の遺跡がこんな姿に!

*スラタン
「リフォームしたのかな?」


合流した勇者さまと一緒に、いざ足を踏み出そうとしたところ…


*???
《勇者とその盟友よ、余の居城、魔幻宮殿へようこそ
 余の名は大魔王マデサゴーラ
 古き世界の破壊者にして、新たな世界の創造主なり》


突如鳴り響いたこの声の主こそ、あの大魔王!?

*アンルシア
「姿を見せなさい大魔王!
 偽りの世界を創り、兄さまをも利用していったい何を企むの!?」

*マデサゴーラ
《余の目的はひとつ…新たな理想の世界を生みだすことだ》

*アンルシア
「やはり…
 偽りの世界を使ってこの世界を乗っ取るつもりだったのね!」

*マデサゴーラ
《余を止めたいか勇者よ? だがそれは叶わぬ願いよ…
 盟友と呼ばれようとも、その者の心の奥底には
 拭い去ることのできぬ恐怖が潜んでおる…!》


       …ブーン…


な、なんだ…
黒い霧が立ち込めてきて…あれは…冥王!?

うっ…うわわ!? 体が動かない…!?

*マデサゴーラ
《冥王の恐怖に押し潰されてしんでしまえ!!》

*スラタン
「あ、あぶないさーたん!!」


う…うわあああああ!!!



       \ド★ン/

f:id:sartur-laurant-shk:20171104172306j:plain

キェェエエエエエエエ!!



     \ズドォォォオオオン!!/



*マデサゴーラ
《バ…バカな!?》


そんな幻術がこの私に通用するわけないでしょう!

*マデサゴーラ
《クッ…ならばこの居城の深淵まで来るがいい…
 余の結界を破れると言うのならな!》


ふぅむ…気配がなくなりましたね…


とりあえず今回は出直しましょう、そこのお嬢さん

*アンルシア
「…あっ、は、はい」



f:id:sartur-laurant-shk:20171104172321j:plain

*アンルシア
「あ、あなた…さーたんではないの?」


まぁ話せば長くなりますが…
困ったときのピンチヒッターと申しましょうか?
どうぞ宜しく…

*スラタン
「やいおまえ! さーたんをもどせ!」


おやアナタ! 前にころそうとした覚えがありますよ?

ホホホ…まぁ良いでしょう
色々ありましたが、今はあの大魔王などというホラ吹きを倒すために協力しましょう

*スラタン
「だ、だれがおまえなんか しんじるもんか!」


私はね…



     感激したんですよ



過ぎ去った時代とはいえ、
人間たちがグランゼニスを祭る立派な神殿を建てていた…

それをあのようなお下劣な建物に塗り替えられ…
私の怒りは収まりませんよ…!!

…なぁに、先程も言ったとおり、私はただのピンチヒッター…
あの時、私が表に出てなければ、さーたんはころされてましたよ?

*スラタン
「うっ・・・」


ホホホ…お見苦しいところをお見せしてしまいましたね
私のことは、さーたんに宿る精霊とでもお思いください
どうぞよろしく…

*アンルシア
「…は、はぁ」



f:id:sartur-laurant-shk:20171104172337j:plain

*ウェータン
「サ…サータンさま! なぜ勇者など!
 お…お言葉ですが、勇者と手を結ぶ必要はないと思うのですが…」


私には妙な予感がするのです…
遠いどこかで強力な存在が育ち、やがて敵となるような気がするのです…
初めはマデサゴーラかと思いましたが、どうやら違うようですね…

*ウェータン
「そ…そんなこと…思い過ごしでは?
 冥王は滅び、残る邪魔者と言えば大魔王ぐらい…」


…この私の予感が間違っているとでも言うのですか?
そんなことより早く腕利きの大工を連れてきてほしいですね…

*ウェータン
「は、はっ! 失礼しますっ!」



…勇者というのはやはり底知れぬ勇気を秘めているようですね
戦闘を重ねる度に大きく向上する…

もちろん私に敵うわけありませんが…
未来のことも考え、今のうちに懐柔しておかねば…

神にでもなられてはやっかいですからね…





★出演

・さーたん/最後のエテーネ/氷結の一族
エテーネ難民村→合衆国の雑用係?
内に秘められた邪悪な存在と仲良く共存中

・スラタン/仲間スライム/氷結の一族
ツスクル村で出会ったぷるぷるスライム
合衆国エテーネに君臨する、皆のマスコット?

・アンルシア/勇者姫
毎回おいしいところをかっさらっていく勇者様
近頃は貢物にもうるさい

・サータン
さーたんの身に秘められた邪悪な存在
失われた半身たちと合体することで、新たな姿に覚醒していく

●スラぷる!一覧ページはコチラをクリック● 

 

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。

当該画像の転載・配布は禁止いたします