スライムとプラコンと第三の望み

さーたんの旅も、
いよいよ異世界とまで来ましたか…

f:id:sartur-laurant-shk:20171104172337j:plain


まったく…
私の居ない間にややこしい事になっていたようですね

*ウェータン
「封じられた竜族の世界…
 そこにもサータン様の過去が眠っているのでしょうか…」


私にとっても未知の領域です…
想像し得ない困難も待ち受けていることでしょう…

ウェータンさん、
いよいよあなたの出番かもしれませんね?




f:id:sartur-laurant-shk:20180216153603j:plain

*ウェータン
「…というわけだ、
 お前たちのナドラガンド探索に私も同行しよう」


ホントに!?

…うーんでも、お隣さん、バトルの方は大丈夫なの?
これでも僕たち冥王や大魔王を倒してきてるんだよねぇ!

*ウェータン
「おどろいたな…確かに素晴らしい進歩だ
 だが貴様は私の真の力を知らない…!」



 

全開、イーサの村をお助けしたのもつかの間
氷の領界の試練の塔に挑戦することになりました!


「兄ちゃん…
 やっぱり来てしまったんだね…!」


こ、この声は…!



f:id:sartur-laurant-shk:20180216153747j:plain

       \リバイアタン!/


*プラタン
「相変わらずとんでもないネーミングですね…」


*りばいあたん
「兄ちゃんはこっちに来ちゃいけなかったんだ!
 だって兄ちゃんは…
 このナドラガンドで死んじゃうんだから!!」



       ・・・え?


*りばいあたん
「…!
 邪魔が入ったか…!」


とんでもない爆弾発言を残した後、
エステラさんが駆けつける前に姿を消してしまったのでした…


よ、
よくわからないけど、
深く考えないで塔の攻略スタート!

まさかここで、きのこ山が絡んでくるとは思いませんでした…

あの三闘キノコ、
そのうち復活できるのかなあ…




【シナリオ】氷魔フィルグレアをはじめて倒した!

f:id:sartur-laurant-shk:20180216153810j:plain


前回はスライムとのコンビで倒してしまいましたが、
今回はちゃんとプラタンにも出番を←

というか、
まさかエステラさんがNPCとしてバトル加わるとは予想外でした!

調子に乗って難易度・強で挑んでみました…!


旅芸人(棍)の主力の「氷結らんげき」は氷属性のワザ…

前回の炎魔戦の感覚からいって、
おそらく氷ついでに炎も無効な予感がしました

自分が今つかえるのが旅芸人・魔法使い・天地雷鳴士なので…
魔法使いでメラゾーマというのも厳しいと思い、
スラタンを攻撃特化の自分がハッスル回復役に専念する戦法でいきました

…残念ながら、
炎魔戦のようにスラ・フラッシュ使わなかったので、幻惑も無効なのでしょう…

でも想像以上に盗賊ワザで休みまくってイイ感じー!

あと一息で、
まさかの強クリアとなりそうなところでしたが…

最後の最後で分身されて負けました(・ω<

*スラタン
「さすが さーたん
 アクション どヘタだよね!」


即行でリベンジマッチを挑みましたとも!

難易度・弱で!←

*プラタン
「プライドはないんですね!!」


ハッ!
プライドなど総合格闘技が飽きられた辺りで某国に売り払ったわ!

*プラタン
「いやそのプライドじゃなくてですね! やめたげてよお!!」

f:id:sartur-laurant-shk:20180216153833j:plain



試練の塔の前にはモンスター神官が!?

*シスター・ファンナ
「四角、視覚、刺客… うーっくっくっく!」

*スラタン
「ダジャレシスター!」

*プラタン
「…何が面白いのか分かりません」


何はともあれ、
これで氷の領界の完全クリアであります

今回の塔はほんとに長かった…

*ウェータン
「腑抜けたヤツらだな…
 次の領界でいよいよナドラガンドの半分…
 気を引き締めていくんだな」


う、うんそうだねウェータン…

ウェータン…

f:id:sartur-laurant-shk:20180216154121j:plain



…色々とパネェっす





★出演

・さーたん/最後のエテーネ
大魔王を打ち破った導きの英雄
内に秘められた邪悪な存在と仲良く共存中

・りばいあたん/伝説の錬金術
エテーネの襲撃時に別の時代へ飛ばされた、さーたんの弟
企みに気付き、アンテロに誘拐される前に先手を打っていたらしい

・スラタン/仲間スライム
ツスクル村で出会ったぷるぷるスライム
合衆国エテーネに君臨する、皆のマスコット?

・プラタン/プライベートコンシェルジュ
みんな大好きイリマ先輩
プラコンは卒業したが、復興総督としてかりだされる日々

・ウェータン/プライベートコンシェルジュ
記憶喪失で彷徨っていたところスカウトされた魔天の箱舟の番人
その恩義に報いるために、今日もサータンの手となり足となり

 

●スラぷる!一覧ページはコチラをクリック● 

 

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。

当該画像の転載・配布は禁止いたします