緑の弟と黒幕の兄と…

f:id:sartur-laurant-shk:20180824182225j:plain


ナドラガンドで始めての拠点にして、
ナドラガンドの民を苦しめる黒幕の座す、エジャルナ

始まりと終わりは同じ所にある…

そういう事ですね!キール議長

*キータン
《シン・エヴァ公開が待ちきれない、さーたんであった》


いざ神殿に乗り込んでみると、教団の皆さんの不安そうな面々…

エステラ
「私たちは、今まで一心にナドラガ教団を信じてきました
 疑ったことなど、ただの一度もありませんでした
 ここは、私たちにとって、たったひとつの帰る場所だったから…」


その様子から、
今回のナドラガンドを巡る一件が教団総意によるものではなく、
一部のカゲキ派によるものだったと見て取れました

エステラ
「私たちは、とんでもない間違いを犯しているのかもしれません…

 神さまが、解放者さまが、
 誰かが苦境から救ってくれるという教え自体が間違っているとしたら…」


ナダイアを追い詰めるべく、
神殿の秘密の地下室へ足を踏み入れたのでした…


f:id:sartur-laurant-shk:20180824182337j:plain


目の前に広がったのは、かつて見たことのない残酷な光景…

過去にもカゲキ派の目論見に気付いた者たちがいて、
ここに幽閉されていたらしい…

囚われた者たちの悲痛な叫びが、書記として散りばめられていた…


しかしどういう事だろう…

本当に一部のカゲキ派(ナダイア派)が黒幕だとして、
ここまで大規模な地下施設を作りきれたのだろうか…?


*ナダイア
「救いの意味も理解できぬ甘ちゃんなど、竜族に必要ない!!」

f:id:sartur-laurant-shk:20180824182353j:plain


ナダイアの、邪悪なる意志のもとに遂に辿りつく…

黒幕だから黒いんですね!!

*ナダイア
「そこの毒虫!

 弟アンテロの命を奪った貴様だけは、この手で葬ってやると決めていた…
 ようやくそれが叶う日が来たわ!!」


アンテロ…!

アストルティアで皆を誘拐していったアイツが、まさか弟だったのか…!


f:id:sartur-laurant-shk:20180108234005j:plain

(在りし日の、太陽拳を練習する弟)


そうだったのか…

アイツが緑色だった時点で気付くべきだった!

○イージはいつだって緑色の弟だったんだ!!

*ナダイア
「救いとは絶対的な支配!
 ナドラガ神の復活こそが唯一の救い!」


ナダイアが黒光りしたその鋭いツメを振りかぶったその時…!

エステラ
「そうはさせません!!」





エステラさんの助けもあって、ナダイアに打ち勝つことができた…


エステラ
「さーたん、
 オルストフさまやさらわれた方々を探しましょう」


奥の部屋には弟や勇者さま、
そしてなんと総主教の爺さんまで囚われていた…

*オルストフ
「おお、エステラや…助けに来てくれたか」


ようやく長かったナドラガンドの闘いに終止符がうたれた…





     かに思えた





     \ドスッ/







●スラぷる!一覧ページはコチラをクリック● 

 

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。

当該画像の転載・配布は禁止いたします