マデさんぽ☆





※今回は、
 さーたんが数日間、南国でウルトラな休暇を過ごしてるということで、
 ナレーターの代役としてSPゲストにお越しいただきました!!



   ┏━━━━━━━━━━━━━┓

     マ デ さ ん ぽ ★

   ┗━━━━━━━━━━━━━┛



     (SPナレーター・若本○夫)←



よいこのみんなぁぁぁぁぁ元気かなぁぁぁぁ…?

なんとなんとなんとぉぉぉぅッ!

今回はおじさんがお届けしてやるからして!

しっかり耳の穴かっぽじって聴いてくれよ… (脳内で)

おい近藤! 酒が足りねぇぞ!

ドンペリじゃんじゃん持ってこいやぁぁぁぁぁ!!



   ┏━━━━━━━━━━━━━┓

     マ デ さ ん ぽ ★

   ┗━━━━━━━━━━━━━┛



ウェナ諸島の片隅にぃぃ…

一際騒がしい住宅村があったのであ~~~~~~るぅ!


*マデタン
「ハーイ! ハーイ!」

f:id:sartur-laurant-shk:20171216211658j:plain

*グラタン
「マデタン!
 フォークの使い方まちがってるモグよ!」


おいおい、フグ田く~~~~ん!

キミんちの子はまずマナーを教えないとだな…

*マデタン
バーブー?」



   ┏━━━━━━━━━━━━━┓

     マ デ さ ん ぽ ★

   ┗━━━━━━━━━━━━━┛



0歳児のマデタンはぁぁ…

目に映るすぅぅぅぅぅべてに! 興味津々なんだからして!

気がついたらひとりでどこまで~~~も散歩にでかけちゃうの~よぉぉ…

例え火の中! 水の中! 草の中! あの子のスカートの中!!

f:id:sartur-laurant-shk:20171216211736j:plain

*ウェータン
「スカートではない!! ってゆーか覗くな!!」


クックック…甘く見ない方がいいぞ?

幼いとはいえ、私の可愛い子供たちだ…

よく見るがいい、○ジータや○ランクスでやっと互角の闘いだ…

*マデタン
「ウキキー!」

*ウェータン
「お前は何ジュニアだ!!!」



   ┏━━━━━━━━━━━━━┓

     マ デ さ ん ぽ ★

   ┗━━━━━━━━━━━━━┛



今日もいっぱいブラブラちまちたねぇぇぇぇ

そろそろお昼寝タァァァァイムじゃないのかな?

*マデタン
バーブー…」

f:id:sartur-laurant-shk:20171216211822j:plain


五つの種族神の像が立ち並ぶ広場にて…少し落ち込んでる様子のマデタン

何かが足りないって?

…あ~~~そうそう、人間の像…

*マデタン
バーブー!」


…違うって?

なぁぁぁるほど、忘れられた竜族ね!

*マデタン
バーブバーブ!」


…これも違う?

となると後は…ほほう、そういう事だねマデタン…


あ~~~~またの神々から寵愛されしアストルティアの生命たちぃぃぃ…

そのさんさんと輝くぅぅぅぅ光の影にぃはぁ…

疎まれながらも闇に生きる魔物たちの姿があったのであ~~~~るぅぅ


忘れ去られた竜族以上に…

存在自体がッ! 神々に認められていないかのようなこの仕打ち…

*マデタン
バーブー…」



     \あ き ら め な い で/

f:id:sartur-laurant-shk:20171216211924j:plain

*さーたん
「例え魔族闇の神による種族だったとしても!
 魔障の影響で変貌した動物たちが魔物だったとしても!

 今、こうして生きているんだ! 生きていて、いいんだ!」

*マデタン
「ハーイ!!」

*さーたん
「神々に認めさせてやるんだ!
 みんなで神々に挑戦状たたきつけてやるんだ!」

*プラタン
「いやもうどこの大魔王ですか!?」


そうだ…

戦うのだ!!

競い! 奪い! 獲得し! 支配する!!

その果てに未来があるッッ!!

オール・ハイル・

ブリタァァァァァァァァニアァァァァァアアアアアアアアア!!!








※今回の日誌は、
 先日発売された「いたスト」にて冥王が声付きで登場したと聞き、
 もしいつか大魔王にボイスつくことがあった際は「cv.若本でお願いします」
 …という祈願日誌です←

●スラぷる!一覧ページはコチラをクリック● 

 

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。

当該画像の転載・配布は禁止いたします